久々に「マルチエフェクター」を買いました!

こんにちは。

前日、久々に「マルチエフェクター」を買いました。
マルチエフェクターと言っても「サウンドハウス」さんのポイントを使って買った安価な物ですが、、(笑)
(10000円もしません、、、「zoom」の製品です)

生徒さんから、
「先生、もう少し高い物の方が性能がいいんじゃないですか、、?」などと言われそうですが、これが侮れません!(笑)
リズムマシンやルーパーも内蔵していてpcでの管理や音の追加なども出来ます。もちろんペダル付きです。
マルチエフェクターは「boss」の製品を2台くらい使ってきましたが、こちらの方が音が確実に進化しています。
(デジタル製品の進化は早すぎます、、)

そもそも遊びのつもりで買ったのですが「次回のライブで使ってみよう!」などと考えています。

思えば今までいろいろなエフェクターを使ってきました。
学生の頃、「Boss」のエフェクターが欲しく小遣いを貯め、楽器屋によく行っていました。当時コンパクトエフェクター1個で10000円弱していましたので、学生には簡単に買える物では無く、「カタログを見て長考の末、購入!」という流れでした、、笑

当時、演奏時に足元にずらーっとコンパクトエフェクターが並んでいるのが妙にカッコ良く思っていました。

本格的にジャズを勉強するようになっても私のエフェクター熱は治まらず、師匠から「エフェクターを使うなんてジャズギターではない!」と言われているのにかかわらず、家では密かに「デジタルリバーブ」なんぞを繋いで、悦に入っていました、、笑

ただエフェクターにまつわる失敗も沢山経験しました、、

ライブ中にコンパクトエフェクター同士を繋ぐエフェクターシールドの断線が発生し無音状態!またはエフェクターの故障、もしくはシードルの接触不良によるノイズ地獄!さらに後期になるとラックマウントのエフェクターまで手を出して2uのラックに(ヤマハのspx!当時大人気)などをマウントし、現場に行くまでに手は痺れ、セッティング時間を大幅に使い、メンバーからの白い目に耐えていました、、笑

しかし、数年前からエフェクターを一切使わなくなりました。ギターとシードルとアンプのみのセッティングになりました。
ですから荷物が減りました、、笑
(そう言う問題では無いのですが、、笑)

ギター本来の音、もしくはアンプ本来の音というのに重きを置いた結果なのですが、、

今回の「マルチエフェクター購入」で私のエフェクター熱が再燃しそうで怖いです、、、笑

「レッスン用ギターを新調しました」はこちら
葛西ウクレレ・ラボブログはこちら

以前のブログこちら(旧ブログ)

スポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。